セドラー蒼風堂が副業せどりで気づいたコトや売上報告などを書くせどりブログです。せどりについて知りたいという友達の為に初心者セドラーのためのせどりノウハウを作ることにしました。

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

会話方式によるせどり情報目次構築中♪
■初心者せどり情報■
せどりとは何か?せどりの仕入れ場所ブックオフ単Cの存在価値
携帯サーチを使った仕入れ方法在庫と売上の関係仕入れの基準
アマゾンで出品梱包に必要なものメール便と冊子小包
お礼メールのテンプレート

■中級者せどり情報■
◇アマゾンプロマーチャント契約 ◇メール便のコスト削減 ◇DVDせどり
◇電脳せどり ◇回転本を覚えて仕入れ効率をあげる
◇電波の届かないブックオフは?

■せどり情報番外編■
実際に単Cで発見したお宝本蒼風堂売上報告携帯サーチの別の利用方法
電脳せどり成功例アマゾンランキングの謎 ◇ブックオフで買ってブックオフで売る


記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

携帯サーチの別の利用法

春人: あれ。新刊書店でせどりサーチするなんて、新品せどりでもするんですか?

キア: いや、違うぞ。これは俺が読みたいものをサーチしてるだけだ。

春人: なんでですか?

キア: 自分が読みたいと思ってる本が、今いくらで取引されてるか知っておくとちょっとしたメリットがあるからだよ。

春人: たとえばどんなメリットですか?

キア: そうだなあ。買いたい本が新品で1500円だとしよう。もしマケプレで500円が最安値だったらどうする?

春人: すぐ目の前に手に入る本があるとしても、660円安く買えることを考えるとマケプレで買いますかねえ。

キア: その本をいますぐ手に入れたいなら別だけど、特に急いでいない場合はそうするよね。じゃあ、最安値が1100円だったらどうする?

春人: うーん。送料を入れるとほとんど値段がかわらないから、今すぐ買いますかね?

キア: ですな。でも、最安値が1100円ってことは、自分が読み終わった後にそのくらいの値段で売れるってことだ。だから実質数百円でその本を読むことができる。読み終わってみて手元において置きたいようならそのまま持っててもいいし、別に手放してもいい場合は売ってしまえばいい。

春人: なるほど。せどりという商売をすることによって、自分の買いたい本を選ぶ時もその知識が生きてくるってことですねぇ。

キア: まあ少々けち臭いかもしれんが、節約できるとわかってるお金は節約したいからね。。

人気せどりブログランキング←せどりお宝情報はここで探そう♪

スポンサーサイト
記事編集

アマゾンで出品

春人: 出品作業めんどくせえ・・・

キア: ん、早速こないだ仕入れた本を売りに出してるようだな。

春人: そうなんですけど、ヤフオクってけっこうめんどいですよねえ。写真はとらなきゃいけないし、買ってくれたあとのメールのやりとりも口座を教えたりとかしなきゃいけないし。。

キア: たしかにとられる手数料は少なめだけど、出品の手間を考えたらねえ。特に本なんかの場合、もともと単価が低いからあまり得策ではないと思うぜ。

春人: とすると?

キア: やっぱりアマゾンでしょう。セドラーはたいがいアマゾンがメインで出品してると思うよ。手数料は少し高いけど、出品作業もお金の回収も格段に楽だ。アマゾンの集客率も抜群に高いし、何よりその本の説明をアマゾンがすでにやってくれてるから説明とかもほとんどしなくていいしな。

春人: 特に在庫が多いと出品作業って面倒ですもんね。

キア: うむ。とりあえず出品してみそ。

春人: はい。えっと、はじめての出品だと評価がゼロなんですけど、これって不利ですかね?

キア: 当然わけのわからないヤツが出品してるかもしれないから、購入者側は少し警戒するかもしれん。できれば高い評価の人から買いたいだろ。

だから、初めは最安値よりもさらに安い値段をつけて価格勝負するしかないのだよ。より利益は減るかもしれないが、初めはしかたない。評価が10くらいになるまでは、謙虚にいかないとね。

春人: 何事も初めが肝心ですからね。いきなり変な評価をつけられないように、誠意を尽くして頑張ります。

キア: じゃあ俺が春人くんのデビュー祝いに本を買ってあげよう。そして評価1。「本は汚いし、発送は遅いしで最悪でした」ってコメントしてあげるよ。

春人: ・・・・。

キア: 冗談だ。本気にするなってw

春人: この人冗談に聞こえへんから怖いわ・・・

人気せどりブログランキング←せどりお宝情報はここで探そう♪

記事編集

仕入れの基準

春人: 携帯サーチを使うのはわかったんですけど、どういう条件の本をキアなら仕入れる?

キア: まず大枠としては、単C(105円棚)の場合、ランキング30万以内、売値500円以上 だな。

春人: ふむふむ。じゃあ例外というか、もう少し細かくわけると?

キア: んっと、仕入れの基準(単C応用編)で書いたことがあるので参照してくれたまえ。

春人: ほぅほぅ。。ところでプロマ契約ってなんですか?

キア: それはまあ、あれだよ通常アマゾンで本を売る場合、1冊ごとに手数料(100円+売値の15%)を支払うことになってるんだけど、その100円の手数料が免除になるシステムのことだ。ちなみに月額4900円かかる。

春人: つまり月に49冊売ることができればトントンってことですね。

キア: よくできました。まあいきなりこの契約をするのはチャレンジャーだと思うから、そろそろ50冊以上売れそうだっていう自信がついたら契約してみるといい。その人の仕入れペースにもよるけど、通常2~3ヶ月はかかるんじゃないかと。

だからプロマ契約をしていない段階の春人くんは、俺の仕入れ基準より100円ずつ高くなることになるかなあ。

春人: そうすると在庫の増加スピードが鈍りますねえ。

キア: まあそれは仕方ないね。実際に少しずつでいいから「せどり」をやってみて、これは儲かるかもしれないっていう手ごたえをつかむことが大事だから。いくら他人が儲かるっていっても、自分でやってみないことにはわからないだろ?

まあ投資しなきゃいけないお金ってのはたかがしれてるから、春人くんの財布からでも何とかひねりだせるだろ。

春人: 言ってることは正論だが何かむかつくな。。。。

人気せどりブログランキング←せどりお宝情報はここで探そう♪

記事編集

売上は在庫の1%が基本

春人: いやあ、10冊くらいなんとか仕入れてみたんですけど、車がなかったらかなりきついっすねっ。。

キア: だなあ。正直リュックに入れて持ち歩くにしても、10冊が限度ってカンジだ。単に俺の体力がないだけなのかもしれんが。。。

春人: 僕達ももう20代後半ですからね。。ところでこれってどれくらいの期間で売れるもんなんですか?

キア: それは当然色んな要素がからみあうんだけど、1日につき在庫の1%が売れるってのが定説のようだね。

春人: いろんな要素とは?

キア: そうだなあ。。ざっと思いつくことといえば、

1.本の人気ランキング。
2.最安値かどうか。
3.出品者の評価。

ってところだろうか。まあまだアマゾンを使って売るということを教えてないのにこんなことをいうのもおかしな話なのだが。。

春人: ああ、アマゾンなら僕も何回か買ったことありますよ。そこで売るんですねw まあそれはまた今度ということで、さっき言った3点についてもう少し教えてくださいよ。

キア: まず、1について。ようするにアマゾンで人気のある本はどれかっていうランキングがあってだ。その順位もわかるんだよ。だから単純に高ければ売れやすい。当然だな。

2について。俺がある本を300円で売りにだしてて、春人は500円で売りに出してるとしよう。当然普通に考えたら俺から買うから先に売れるってわけだ。

3は、実際に購入した人が出品者を評価するシステムがアマゾンにはあって、1~5の5段階評価をつけることができる。ちょっとしたコメントも入れることができるから、これで評価が悪いと購入者は心配になって買ってくれなくなるってことだ。

だいたいわかったかね?

春人: なるほど。ところでさっきキアは在庫の1%が売れるのが普通っていってたけど、蒼風堂って在庫数の2%以上は売れてますよね?その秘訣みたいなのはなんかあるんすか?

キア: いや、基本的にランキングの高いやつしか仕入れないし、基本的に最安値だし、評価も4.9あるからねぇ。ようするに薄利多売で商売してるんだYO

春人: もうちょっと儲けようと思わないんですか?!

キア: その値付けがなかなかやっかいでね。初心者丸出しの春人君に今言ってもよくわからないだろ。まあ中級編で覚えてたらそのことについて新たに記事を書くよ。

春人: ぐっ!いつかキアを超えて見せる・・・

人気せどりブログランキング←せどりお宝情報はここで探そう♪

記事編集

せどり携帯サーチを使った仕入れ方法

キア: さて、目の前にある105円棚。この大量の本の中から高値で売れる本だけを仕入れて転売しなければならないのだが。

春人: やっぱ自分の勘ではダメですかね?

キア: 本当に目利き力のある人はそういうこともするかもしれんが、春人くんには100年早いね。まあやりたきゃやってみてもいいけど、家に帰って出品しようとした時になって後悔すると思うよ。

春人: じゃあ前回言っていた売値がわかるツールってやつを教えてくださいよ。。

キア: 仕方ない。それは、せどり携帯サーチってやつだ。このページからさっそく携帯にURLを送ってくれたまへ。

春人: わかりました。送ってみたんですけど、入力するウインドゥみたいなのが5つありますよ。これは何を入力すればいいんですか?

キア: それはISBNといって、たいていの本の裏側に10桁の番号がついてるだろ。例えばそうだなあ。「4847029062」を入力してみそ。

春人: うわっ!いま巷で話題騒然の華原朋美写真集じゃないですかっ!最近めっきり見かけなくなったけど、ついに脱いじゃったんですか?

キア: いや、脱いでるかどうかは俺も知らないんだが、表紙からするとかなりきわどいな。ていうかチチでけーな。

春人: ・・・・。キアってこんなのに興味があったんですね。

キア: ランキングが高かったからちょっと目についただけだよ。。。とにかくっ。それがISBNなのだよっ!!使い方が分かったのならさっさとお宝を探してきたまえっ!!

春人: 了解っすっ!

人気せどりブログランキング←せどりお宝情報はここで探そう♪

記事編集

12月の売上中間報告

12月の売上中間報告(15日締)

売上冊数 73点
売上金額(アマゾン計上金額) 98439円
売上単価 1348円
仕入れ費用 31897円
送料 12240円
プロマ契約金 4900円
雑費(梱包財など) 1010円
純利益 48392円
在庫数 242点


キア: 純利益10万円に向けていいかんじだが。。。

春人: だが・・・って何か懸念材料でもあるんですか?

キア: うん。実はかなりあるんだよ。先月末よりも在庫が減ってるだろ。ということは単純に過去の遺産で利益が出たにすぎないみたいな。

春人: 過去の遺産でも何でも、利益が出てるならいいじゃないですか?

キア: まあそうなんだけど、このままいけばいずれペースが落ちてくるのは目に見えてるからね。早く仕入れをしなければ。。

春人: 解決策がわかってるなら、仕入れにいけばいいだけのことじゃないですか。

キア: それもそうなんだが、ひとつ問題点があるんだ。

春人: な、なんすか?

キア: 寒くて仕入れが面倒だってことだよ。

春人: この人やる気あんのかよっ!!

人気せどりブログランキング←他のせどり情報を収集する?

記事編集

過去にブックオフ単Cで見つけたお宝本

キア: 「薬を食間に飲む」は食事の途中に薬を飲む事だと大人になっても信じていた春人くんのモチベーションを上げるために、今回はブックオフで仕入れた105円の本がいくらになったかを過去の実例とともに紹介してみよう。

春人: ・・・・。やる気のでる成果を期待してますよっ。

キア: う、うん。まあ俺もまだそれほどあったわけじゃないんだけど、基本的に1冊で2000円以上純利益が出た本ということで紹介するよ。

春人: 2000円かあ。いうなれば、ブックオフで見つけたら2000円落ちてるのみっけ。みたいなもんですね。どんなものがあるのかワクワクですな。。

キア: ただ勘違いしないで欲しいのは、ここで紹介する本ってのはそう簡単に見つかるわけがないんだよ。レアだからこその高値取引だからね。こういうこともたまにはあるんだなーくらいで受け止めてくれよ。

春人: わかりました。

キア: それと紹介する本は大きく2種類にわけることができると思うんだ。

1.単純に定価が高いもの
2.市場に流通してなくてプレミアがついているもの


春人: 当然1の方が見つかる確率ってのは高いんですよね?

キア: そうだろうね。じゃあ1の例を挙げてみるよ。

中国駐在員事務所現地法人の設立実務とその手続き
105円→3500円(純利益2825円)

タンパク質機能解析のためのバイオインフォマティクス
105円→3000円(純利益2550円)

こういったもともと定価の高い本だろうと、ブックオフでは105円で売られていることが多いから要チェックだよ。絶版とかになっていなくても普通にある程度の値段で売れたりするからね。

春人: じゃあ2のプレミアがついてた例ってのは?

キア: 例えばこういうのがあったよ。

海軍の「士官心得」―現代組織に活かす
105円→3000円(純利益2550円)

TAO―老子の道〈下〉
105円→7000円(純利益5900円)

春人: 最後のヤツとか単純に買値の70倍で売れたってことですよね。すげぇ。。

キア: 俺もまさかこんな値段で売れるとは思ってなかったんだけど、以前「老子」というキーワードで仕入れたものが売れたことがあったんでなんとなく調べてみてね。ぶっちゃけ過去にそんな経験がなかったら、この本を手にとってもいなかったと思うよ。そういう意味では過去のせどり経験ってのはいずれどこかで生きてくると思うよ。

春人: 「目利き力の向上」ってやつですね?

キア: ですな。まあ俺がこれらを見つけたのは宝くじにあたったみたいなもんだったからなんともいえないけどね。。

春人: 僕もこういうのを見つけてブックオフで思わずほくそえんで帰りたいですよっ。

キア: いや、ほくそえむのはやめた方がいいよ。ただでさえ春人君はキモイ系なんだから。

春人: ・・・・・・。

人気せどりブログランキング←他のせどり情報を収集する?

記事編集

ブックオフ単C(105円棚)の存在価値

春人: キアー。ブックオフは105円棚がいいみたいなこと言ってたけど、特徴とかメリットってやつを教えてくださいよー。

キア: おっけ。前回の話で「ブックオフ」と「それ以外の古本屋」を分けて考えたのは、その100円棚の質に一番違いがあると思うからなんだ。

「ブックオフ以外の古本屋」では、まさにいかにも古くてボロボロの本ばかりが置かれているスペースってカンジだけど、「ブックオフ」はそうでもないんだ。

春人: なんでブックオフの100円棚だけそんな品質が違うわけ?

キア: ブックオフでは基本的に、お客さんから買い取った本は定価の半額で売る。という戦略をとっているらしい。

ちなみに買い取り価格は基本的に定価の10%程度だ。もちろんコミックであるとか発行してから間もないとか、人気のある本は高めとか、そういう細かいことは置いといてね。

春人: ふむふむ。それで?

キア: つまり、ここに定価1500円の単行本があるとしよう。この本をブックオフは150円で買い取って、800円で売るのが戦略だ。つまり粗利として650円儲かることになる。でもこのブックオフが買い取った本が3ヶ月たっても売れない場合、単Cに置かれることになるんだ。

春人: んと、でも単Cで売ったとしたら、150円で買い取ってる以上、ブックオフは赤字になるんじゃないの?

キア: なるだろうね。でもいつまでも売れない在庫を抱えておくほどスペースは無限じゃないし、邪魔はものは多少損をしてでも売ってしまい、かわりにまた新しい本を並べて利益をだせばいいと思ってるんだと思うよ。

春人: だから単Cにも新しい本が並んでいるわけか。。ん、ちょっと待って。それだとしてもブックオフで3ヶ月売れなかったから単Cに並んでいるわけでしょ?じゃあやっぱり人気のない商品だったってことには変わらないんじゃないんすか?

キア: それは一つの真実だけど、見方を変えて考えてみてほしい。その本は、そのブックオフがある周辺地域の人には人気がなかっただけで、それを買い取って全国の人を対象に売りに出せば欲しいと思ってる人がいる可能性は格段にあがるってことだよ。

春人: じゃあブックオフの100円で並んでる新しいめの本を全部買い占めて売ればいいってわけか。。

キア: いやそれは違う。たとえ100円で買ったとしても1円でしか売れなかったら赤字だろ?(場合によっては黒字になりえますがここでは無視)

春人: まあそうですけど。でも新しそうな本なら500円くらいで売れそうな気がするんだけど。。

キア: 一昔前はそうだったらしいけど、今は過当競争の時代に入ってきててね。そういうわけにもいかなくなってるんだ。だからいくらで売れるとかを購入する前に調べる必要があるんだよ。

春人: ええっ!そんなことがわかってしまうんですか?

キア: セドラーの間ではもはや常識のツールだけど、次回はそのツールと仕入れの目安について教えてあげるよ。講習費用は5000円ね。

春人: ていうか金とるんかいっ!!いつものようにお抱え運転手になるんでそれで勘弁してください・・・

キア: 冗談だよ。。その代わりせどりランキングで応援してくれたら更新のモチベーションになるから非常に嬉しいんだが。。

春人: そんなことくらいならやらせていただきますよっ!ぽちっ!

記事編集

せどりの仕入れ場所

キア: さてと。。今日もそろそろ行くかな。

春人: まさか「せどりの仕入れ」ってヤツですかいっ?

キア: うむ。転売するための商品がなければ、せどり自体成立しないからな。

春人: 僕もお供しますよっ!

キア: ああ、いいけど車の運転はしてくれたまえ。君は僕の部下なのだから。

春人: ・・・・・。んでドコに向かったらいいんですか?

キア: とりあえず基本はブックオフだな。10分もあればいけるだろ。

春人: いまさりげに「基本」って言いましたけど、「応用」もあるんですか?

キア: アタリマエじゃないか。でも春人君のようなオシメの取れてないようなヤツに一気に色々教えても混乱するだろうから、とりあえず黙ってブックオフに向かえばいいのだよ。

春人: 一応教えてくださいよ。。

キア: 大まかに仕入れ先は3つ。一つは今言ったように「ブックオフ」。2つ目は「ブックオフ以外の古本屋」。3つ目は「電脳」だな。

春人: 「電脳」は全然違うとして、ブックオフとそれ以外の本屋を区別する理由がよくわからないんですけど。。

キア: じゃあまずはブックオフの特徴を挙げてみよう。

1.基本的に売っている本は半額(通称プロパー棚)
2.105円コーナーがある(通称単C棚)
3. 中古品なのにピッカピカっ!

ってところかな。3番目はおまけだが以外に重要だったりするぞ。

春人: なるほどねえ。でも105円の本っていかにもぼろくて売れなさそうな本しかなさそうっすねww

キア: それが他の本屋とブックオフとの違いといっていいかもしれん。ブックオフの105円棚なんていうのは、俺もせどりをするまでは全くスルーしていたのだけど、実は意外といい本も多かったりするんだよ。ちなみに初心者の春人君がこれから狙っていくのは、まず105円棚なんだから。

春人: ええっ!なんそんないい本が105円なんですか?

キア: 単Cにある本っていうのは、そういういかにも売れない本も勿論あるんだけど、プロパーで3ヶ月間売れなかったという理由だけで105円棚に並べられたりするんだよ。ここにブックオフを利用する最大のメリットがあるんだ。

春人: ん?具体的にはどういうメリットなんですか・・

キア: ていうかもうブックオフに着くじゃないか。俺は仕入れに忙しいから、また今度例を挙げながら説明してあげるよっ!!じゃあなっ!

春人: いいところで行っちまいやがった・・・

せどり人気ブログランキング←もっとせどり情報を収集する?


記事編集

せどりって?

キア: うはっ。今日の売上はよだれが出そうなくらいよかったぜ。。

春人: よだれが出そうな売上って何のこと?なんかまた怪しいことでもやってんの?

キア: え。ああ、「ルパンザサード♪」を「ルパンルパァ~ン♪」だとばかり思っていた春人君じゃないか。まあ人によっては怪しいと思うかもしれないな。。実際友達とかからしたら、「アンタ何やってんの?」ってなもんだろうな。

春人: やっぱり怪しいんだ。。

キア: あまいな。これはれっきとした「せどり」というビジネスなのだよっ!!

春人: せどりって何だよ。。聞いたこともねえよ?

キア: まあインターネット時代だからこそできる、新しいビジネスだからね。俺のようにこうアンテナを色んなところにめぐらせとかないとダメなのさ。

春人: はいはい・・。で結局せどりっていうのは・・

キア: 俺の博学な知識によるとだな。。「せどり」とは「同業者の中間に立ち、注文品などを尋ね出し、売買の取次をして口銭をとること。またその人。」ってことだな。

春人: 何いってるかよくわかんねえよっ!ていうか何広辞苑見ながら博学とか吠えてるんだこの人は。。

キア: ウオッホン。まあ実際に一言でいうならば、「本やDVDの転売をして儲けるインターネットの古本屋さん」になってしまおうというものなんだ。「インターネット」であることが一つのミソでな。

街の古本屋さんを開業するためには、土地を買ったり建物を建てたり、本もかなりの種類があって初めて成り立つわけだから、それなりの資金ってヤツがいるだろ?それがインターネットならほぼノーリスクでできるってわけだ。

春人: なにぃっ!!でもどこで古本を手に入れるとか、どうやって販売するとか、もう少し具体的に話が聞きたいんですけど。。

キア: まあ春人くんのように安月給でセコセコ働いてるモンにとっては、魅力を感じるのも当然だろう。今日は長くなって疲れたから具体的なことはまた次回教えてあげるよ。

春人: あ、ありがとうございますっ!(ていうかキアも安月給じゃん。。)

キア: 黙れっ!俺とお前を一緒にするんじゃねえ!とにかくせどりは今より収入をあげたい全ての人にオススメできるサイドビジネスなのだっ!

春人: わかりましたっ!とにかく僕もお金欲しいんで、キアについていきますっ!!

せどり人気ブログランキング←もっとせどり情報を収集する?


記事編集

swing girls

高額お宝「本」ではなく「DVD」なのですが。。

少し前に利益が1万以上のものをゲットしたと書きました。

それが
スウィングガールズ プレミアム・エディション
B0006ZJAZU上野樹里

東宝 2005-03-25
売り上げランキング : 113

Amazonで詳しく見る


関連商品
スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサート
スウィングガールズ オフィシャルブック
SWING GIRLS LIVE!!
「スウィングガールズ」絵コンテ集
スウィングガールズ
です。6800→23000

こういうBOX系はおまけがついてたりして、実際にこのDVDの場合、「ねずみのマスコット」がついてたみたいです。

僕はそのことを全く知らなかったのですが、これがお宝だということをどこかのせどりブログで読んだことがあったんです。

普通に店に何気なくおかれてるのを発見した時は、




キタ━゜((エ)*)゜━ !!!!



ってカンジでした。どれくらいテンションがあがったかというと



最長老様に潜在能力を引き出されたクリリンくらい浮かれてましたw



こういうことがあるからせどりはやめられませんな。。

人気ブログランキング←せどり情報収集は大切ですね!


記事編集

ブックオフで売る時

以前、ブックオフで試したいことという記事で書いたことを実行しました。

はじめてブックオフで本を売りました。8冊です。

内訳は、
50円×3
100円×1
150円×3
700円×1

でした。はじめてだったのであまり意識してなかったのですが、
やはり定価7000円のものは700円でひきとられました。

プロパー500円セールで、

ISBNなしで定価が高いという理由だけで購入し、
家に帰ってもアマゾンで検索できず、ヤフオクにも出品されたこと
もないような感じだったので処分に困っていたものです。

50円~150円でひきとられたものの違いは、
ここからは推測ですが、

定価1000円以下  50円
定価1500円以下  100円
定価2000円以下  150円

だったのかなあ。と思っています。

つまり単C仕入れの場合、

定価1000円を超えるものは仕入れリスクが全くなく、定価1500円を超えるものに至ってはマケプレで売れなくても再度ブックオフに転売で利益まで出る



という結論に至りました。


とりあえず本当にそうなのかまた実験してみたいと思います。

人気ブログランキング←せどり情報はこちらで^-^



記事編集

あれ?

今日はなかなか

灼熱なDVDを2本せどりました



そのうちの一つが、定価はよくわかりませんが
最低価格が27000円

ボックスでプレミアがついてるような状態のものなんですが、
「おまけ」が欠けていたので23000円で出品。














1時間で売れたYO




でも出品終了メールは来たのですが、
発送してくださいメールが来ません。。。


これ一撃で1万以上の利益という過去最高額なので、ちょっとドキドキしてますっ!












今すぐ発送するんで早くメールカモン!




人気ブログランキング←せどり情報はここで♪
記事編集

直接取引

直接取引をたまにせまられる場合ってありますよね。

アマゾンに手数料がとられることを考えると、得なカンジがしますが、
実際のところどうでしょうか?

僕がいわれたものの条件をちょっと書いてみます。

<データ>
290円で出品。
100円で仕入れ。
実際にかかる送料は110円。


直接取引の場合。


この場合、290円+110円を請求すると、400円の入金。
実際にかかったお金は210円。

つまり利益は190円です。


アマゾン経由の場合。
アマゾンに取られる手数料は44円。
つまりアマの振り込み金額は506円。
そこから送料と本の価格を引くと。。。

296円の利益!!




本の単価が安く、送料差益が大きいほど、アマゾンを利用した
方が得するという現象が起こってしまいます。

しかも直接取引の面倒さを加味すると、
感覚的には1000円以下のモノだとアマゾンで
売った方がましだという気分になりました。。



意外とアマゾンGood Job!!



注)プロマ契約していることが前提です。

人気ブログランキング←もっと有用な情報はこちらでw
記事編集

11月売上報告

11月の売上報告

売上冊数 170点
売上金額(アマゾン計上金額) 154373円
売上単価 908円
仕入れ費用 39715円
送料 27950円
プロマ契約金 4900円
雑費(梱包財など) 5500円
純利益 76308円
在庫数 261点


参考11月の売上目標イメージ

ということで目標としていた純利益7万円を達成しました。

12月の目標は純利益10万といいたいところですが、
12月に入ってから(といってもまだ二日ですが)すこぶる売上が
落ちています。。。。

最近風邪をこじらせてほとんど仕入れができていないのが原因
なのですが、どこまで回復できるかは正直未知数ですねぇ。

まあこの在庫数だと本来一日2~3冊が妥当なので、
在庫を増やすしかないのですが、そろそろスペースが きつくなってきたのでまた考えながらやっていきまっす。

人気ブログランキング←応援よろしくお願いいたしまする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。