セドラー蒼風堂が副業せどりで気づいたコトや売上報告などを書くせどりブログです。せどりについて知りたいという友達の為に初心者セドラーのためのせどりノウハウを作ることにしました。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

会話方式によるせどり情報目次構築中♪
■初心者せどり情報■
せどりとは何か?せどりの仕入れ場所ブックオフ単Cの存在価値
携帯サーチを使った仕入れ方法在庫と売上の関係仕入れの基準
アマゾンで出品梱包に必要なものメール便と冊子小包
お礼メールのテンプレート

■中級者せどり情報■
◇アマゾンプロマーチャント契約 ◇メール便のコスト削減 ◇DVDせどり
◇電脳せどり ◇回転本を覚えて仕入れ効率をあげる
◇電波の届かないブックオフは?

■せどり情報番外編■
実際に単Cで発見したお宝本蒼風堂売上報告携帯サーチの別の利用方法
電脳せどり成功例アマゾンランキングの謎 ◇ブックオフで買ってブックオフで売る


記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

売上冊数記録更新

10月の売上報告で書いたのですが、
僕は典型的な薄利多売セドラーです。

在庫の90%が105円仕入れなのでそれは別にいいのですが、
たとえば10月の売上点数は114点です。

これは月初めの在庫が60だったことと、月末の在庫が171
だったことを考えると、かなりのパーセンテージなのでは
ないかと。(自画自賛)

「在庫の1%が売れる法則」というのがあるみたいですが、

仮に在庫が100の場合、平均して月に30冊、200の場合でも
60冊ということになりますよね。
そして現在の在庫数は193なのですが、

本日の売れた冊数。




なんと10冊!


在庫の5%以上が売れた計算になります。



11月に入ってからのトータルは33冊なので、
平均6.6冊/日です。


じゃあ中身はなにかっていうと全然しょぼいのですけれど。
一応本当であることを証明するために本日の画像を撮ってみました。








どんっ!





売上



あえてどれがいくらかはいいませんが、10冊売れるとさすがに
梱包が面倒だなんて思ってしまいますねえ。。

売るために仕入れてるハズなのにこう思ってしまうのはバカです。

人気ブログランキング←これ以上の順位はカンタンにはあがりません。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「ブログフリーク」からのお知らせです
ブログ 検索 紹介 ポータルサイト
「ブログフリーク」をオープンしました。

ブログのアクセスUPを目指して
ブログを開設されてる方々の
登録・ご参加をお待ち申し上げております。


只今 オープン記念として
あなたのブログを登録すると抽選で
【 iPod nano 】が当たるキャンペーン
を実施中です。


ブログフリーク新規登録
http://blogfreak.jp/reg_agree/

お問い合わせはコチラから
http://blogfreak.jp/ask/

よろしくお願いします。
2005/11/06(日) 15:36 | URL | ブログフリーク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://souhuudou.blog20.fc2.com/tb.php/51-6fa74204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今回はアフェリエイトではなく、ヤフオクで長期的に稼ぐ裏技!をご紹介します。オークションで稼ぎたいけど、時間がない、やり方がわからない、何を売れば稼げるの?と思っている方はたくさんいるはずです。本当に稼げるの?なんて思っている方もいる....
2005/11/06(日) 18:27:19 | アフェリエイトで稼ぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。